ガーネットの産地ってどこ?

ガーネットの産地はいったいどこなんでしょうか?ガーネットは赤色だけでなくいろんな色があるので、産地も世界中さまざまとなっています。
インドやケニア、タンザニア、南アフリカ、マダガスカル、カナダ、メキシコなどがあります。
暑い地域に多いということがわかりますね。
ガーネットは比較的採取しやすく、世界中でよく採れている鉱物になるんです。
また、最近アフリカのマリでは緑色のグロシュラーライトと呼ばれるガーネットが発見されました。
赤だけでなく緑も有名なガーネットは、緑になると価値も高くなる傾向にあります。
ガーネットは赤というイメージが引っくり返る感じですが、今まで知らなかったガーネットについて知ることができるので楽しいですね。
ガーネットの意味・効果?石言葉・浄化方法や選び方【1月の誕生石】