住宅ローン借り換えは失敗の可能性もあるの?

少しでもローンを楽に返したい、少ない金利で返していきたいという方は他の会社から借金をして、そのローンを一括で全額返済して、他の会社と新しくローンを組むという借り換えローンという方法も一つとしてあります。
それでどんなメリットがあるのかということになりますが、それは金利差によってローンが軽くなるかということなんです。
住宅ローンなどは金額も大きいから、金利が1%違っても、ローンの返済額は違ってきたりするので、それで新しい会社と新しくローンを組んだ方が得だと考える方もいるんです。
これが借り換えローンなのですが、新しくローンを組むということは費用も全部新しくかかることになるので、そういった費用も考えて借り換えローンが得かどうかを考えないと反対に失敗してしまう可能性もあるということなんですよ。
ランキングで選ぶ金利が安い住宅ローンの借り換えとは?