洗顔石鹸でしみ対策!

しみ対策に効果的なお手入れは、まずはターンオーバーを整えること。
お肌の新陳代謝を活発にし、新しい皮膚細胞をつくることが必要です。
と、同時にこれ以上しみを増やさないために、紫外線対策を万全に行いましょう。
ビタミンCの摂取も効果的です。
ビタミンCを多く含んだ食べ物を積極的に食べるようにしましょう。
しみ対策に効果的な成分として最近注目なものに、ウドエキスがあります。
野や山に生息している植物のウドから抽出されたエキスには、除菌作用や抗酸化作用などがあるとされています。
メラニン色素を抑制する働きもあるとされており、美白効果も期待できます。
ウドエキスが配合されている石鹸として人気なのが、「四万十育ちのウド洗顔石鹸/ウドエッセンス洗顔ソープ」です。
植物成分にこだわり、ウドエキスなど7つの天然植物成分を配合し、保湿力を高めています。
ビタミンCを豊富に含むローズヒップオイルもしみに効果が期待できます。
お肌の美白効果が高いとして有名になり、若返りのオイルとも呼ばれています。
ローズヒップオイルを含む石鹸には、「月の花/オーガニックローズヒップオイル石けん」や「生活の木/ローズソープフェイスソープ」などがあります。
日本酒や酒粕の中に含まれるコウジ酸にも、メラニン色素の生成を抑える働きがあるとされています。
肌を活性化させる作用も持つと言われていますので、しみへの効果も期待できます。
日本酒を配合した石鹸には「鶴の玉手箱大吟醸石けん」があります。
純米大吟醸酒『翔雲』を配合しています。
酒粕を配合した石鹸には「八鹿酒造/しっとり艶やかな洗い心地酒粕石鹸酒花」があります。
純米吟醸酒粕エキスを配合しています。
アロエにも美白効果があり、メラニン色素の生成を抑える働きをするとされています。
細胞の新陳代謝を促す効果もあるといわれ、しみへの効果も期待できます。
アロエ配合石鹸としては、「宮古島/アロエのうるおい石鹸」があります。
アロエベラ成分の配合率が約10%ととても高い石鹸です。
血行促進作用や抗酸化作用のある国産馬油も配合されています。
緑茶に含まれるカテキンは、優れた抗酸化作用を持っており、肌を老化させる原因のひとつである活性酸素を抑えてくれますので、しみにも効果があるとされています。
緑茶が配合された石鹸としては「ゆうか/悠香の石鹸」が人気です。
鹿児島県産無農薬栽培の茶葉を使用しており、他にも美白効果のあるアロエエキスなどが配合されています。
シミを消したい!私のシミ消える?【市販のシミ化粧品ランキング】